在宅介護事業の営業&放課後等デイサービスの開業や運営の成功のヒントをお伝えするブログです。

2018/04/22  (日) 

重要事項や契約の説明時にチェックリストとタイムスケジュールがありますか?(メルマガ226号)

<放課後等デイサービス開設者向け>

【9日間の無料メールセミナー】
放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法

現在、開講中です!

**************************

 

こんにちは!
介護業界を支える行政書士の小澤信朗です。

 

さて、今回のメインコンテンツにいきましょう。

今回も、放課後等デイサービスを開設したい方、運営している事業者様向けにお届けしますね。

 

-----------------
●重要事項や契約の説明の際、チェックリストとタイムスケジュールがありますか?
-----------------

今回は、【重要事項や契約の説明の際、チェックリストとタイムスケジュールがありますか?】ついて解説しました。よろしければぜひ、ご覧くださいね。

 

 
今回、多くの放課後等デイサービスが区分2で今後は運営の必要があります。
区分2になれば、10%〜20%近く収入減になる可能性があります。

収入が減ることが前提となる放課後等デイサービスの生き残る道としては効率化を図ることが重要になります。

 

効率化の一例として、重要事項説明や契約などの時に話す内容をチェックリストを作成しているか?

あらかじめ、保護者の方と話し合う時間を決めているか?

 

などが事前に決定しているとスムーズに事が運びます。

 

アセスメントのようにもちろん保護者からのヒアリングを重要視するために時間をかけたほうがいいケースもあります。

 

しかし、重要事項や契約の時などこちら側が説明しなければいけない時などは説明すべきチェックリストとタイムスケジュールを
明確にしたほうがお互いストレスを感じないですみます。

 

効率化、スケールメリットを生かした運用、組織化に関しては前回もご紹介させていただきましたが

 

可能な限り数値化できるように対応する


 

スケールメリットを生かす方法を考える
 

保護者からのアンケート結果の回収率をあげる方法
 

などもぜひ、ご覧くださいね。

あと、今回の人員配置要件を確認されたい方は、こちらの動画もご覧ください。
  

--------------------
●今日のまとめ

重要事項や契約の時などこちら側が説明しなければいけない時などは説明すべきチェックリストとタイムスケジュールを明確にしましょう
--------------------

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

 

介護事業の営業について、体系的に理解されたい方はこちらをご覧くださいね!

 

放課後等デイサービスをスムーズに開設する方法を体系的に知りたい方はこちらをご覧くださいね。

 

 小澤信朗チャンネル【放デイラボ動画】のチャンネル登録はQRコードからも登録可能です。

 

  

小澤信朗の放課後等デイサービスやさしい解説シリーズDVD販売はじめました!

 

 vol.1放課後等デイサービスの開設時に知っておきたいこと・確認したいこと

  

vol.2平成29年4月に改定された放課後等デイサービスの新基準を解説〜誰でもできる仕事ではなくなった放課後等デイサービス〜 


 

----------------------------------------------------
「介護業界を支える行政書士事務所 おざわ行政書士事務所」サイトトップへ
Tel 03−5942−9752
<小規模デイサービス向け>
介護事業の営業に関するヒントをお伝えします!!
「6日間の無料メールセミナー ケアマネジャーからの紹介で利用者が30%以上増える方法(小規模デイサービス向け)」

>>メールセミナー登録画面へ

※申込み後、当事務所のサービス、情報提供のためにメールを送信させていただく場合がございます。


にほんブログ村


スケジュールを分単位で計画していますか?